ゆるくってもいいよね!

家族を愛しながらも自転車・家庭菜園・アウトドアを楽しむ日々を気が向くままに綴れたらいいな~

ブルベに鯔ONEってどう?

すみません、更新が滞りがちな黒豆です。



仕事上の忙しさで記事を書く時間が取れなくて前回から随分間が空いてしまいました。


まだまだ厳しい状況なのですが全く書かないのもアレなんで近況を少しだけ。



オーダーフレームの方は既に塗装に入っている段階です(^^)
クラフテッドさんはフレームのロウ付けが完了した段階で見せて頂けるのですが、タイミング的にどうしても福井まで行く時間を捻出できなかったので見てません。
興味はあるのですが、驚くほど早く製作が進んでいるので今期のブルベに間に合うのではとの打算と素人が見ても「へー、ほー」で終わると思ったので、、、


じきに完成の連絡が来るはずなんで楽しみです。



さて、次の自転車イベントですが4/1の「BRM401丸岡200」
前回BRM311を風邪の回復が思わしくなくDNSしたので、今期初のブルベになります。


200kmで1650mぐらいしか登らないので割とイージーなコースですが、只今100km程度でヒーヒー言ってる黒豆は戦々恐々の思いです(笑)



そんで3/12に南条まで100km乗った時はブルベ仕様ってことでリドレーexcaliburに手組みアルミホイールを組み合わせてました。


別段、問題などありませんでしたがブルベではもう少し楽したいかな~~
って思って、こんなのにしてみました。


はい!「BORA ONE 50」です。


まあ~、ブルベですからこんなの履いても殆ど変わらないんですけどね。
巡行が少し楽できて後半足が残ってくれれば嬉しいかな。


もちろん雨天では下りが恐怖なんで雨予報の場合は元に戻します(苦笑)



って忙しいのにこんな事して遊んでいる黒豆でした。


フルオーダーのロードレーサー

日曜に南条まで出かけすっかり自転車モードに突入した黒豆です。



少し前の出来事になりますが


2/25(土)の午後、クラフテッドさんへ行ってきました。


代表の細川氏はお変わりなく気さくな方でした。


私の無理難題に近い要望にも的確に応じて頂けどんなフレームを作るかおおよその案を決める事ができました。


こちらは「NEW エアロスペシャル(Ⅱ型) ロードフレーム」
ダウンチューブ・シートステイ・チェーンステイに扁平チューブを採用し、アルミフレーム並みの高い剛性を実現した、まったく新しい概念のフルクロモリフレーム


当初こちらのフレームをと考えていたのですが、レースなどは全く視野に入れていないのでブルベ・ロングライドで気持ちよく進むフレームと言う事で相談しました。


お話しを伺うと「NEW エアロスペシャル(Ⅱ型)」はどうしても少し固めなってしまいアルミフレーム寄りの乗り味近い。


スタンダードな形状でトップチューブ・ダウンチューブをオーバーサイズにして剛性を確保し、フォークをカーボンにすることで軽量化、コラムもオーバーサイズにすることで剛性を上げる。フレームスケルトンではヘッドアングルを寝かせフロントセンターを長く、さらにリアセンターも長めにして直進安定性を良くする。と言ったご提案を頂けました。


お話しの感触が良ければ依頼してしまうつもりでしたのでポジションが出ているエクスカリバーを車に積んでいましたから採寸してもらい見積をお願いしてきました。


さて、数ヵ月後が楽しみです。


コンポはエクスカリバー号の物を移植しますが、細かな所で新しいパーツも必要なので何を買おうか妄想が膨らみます。(笑)

今年初、100kmオーバー

首や肩が筋肉痛な黒豆です。


BRM311北恵那200をDNSして、お天気のいい日に悶々としてるのもなんなんで犬の散歩を終えてから行ける所までと思いペダルを回しました。


朝の気温を低く最低気温-1℃、乗り始めは多分3℃ぐらいじゃなかったかな。
でも最高気温が11℃の予報なんであまり厚着すると汗かいて余計に冷えるからと思い、長袖ジャージ+ウインドブレカー+腹巻にビブタイツといった軽めの服装、つま先だけは冷やすまいと思いシリコンのトゥーキャップ+シューズカバー+カイロでしっかり保護しました。


走り出してすぐは寒くて軽装すぎたか?と思いましたが、15分もすると日向だったら丁度いい。足先は温かいし、追い風だし、良好な出だしにペダルが軽く感じます(^^)



とりあえず福井方面、先ずは自転車で行った事の無い細呂木駅。

福井側の県境の次駅、特に何もない無人駅です。
ここまで約30km、わりと順調に来れたのでもう少し先まで足を伸ばしましょう。


次に目指すは永平寺。
だいたい30kmぐらい、ガーミンEdge520にルートをあらかじめ入れておいたのでナビさせながら進みます。


しかし、前日引いたルートがとんでもない道で途中から冬季通行止め。
でも引き返すのも面倒だったので強行突破!


そんでこんな所を走るはめになってしまいました。
回りには獣の足跡や大きな糞まであって超怖かった(笑)


1kmほど押し歩いてクリートの裏は氷ついてペダルはまらなくなるわ、下りでコケルわ散々な目に会いましたが何とか下界まで降りてこれました。


教訓、冬季通行止めには入るべからず!
まじ怪我したら助けられる可能性は限りなく低いからね!良い子はまねしないように!


そんで永平寺前に到着。
観光客がたくさんいる中、このマスク姿は目立ちすぎました(笑)


さて、サイコンを見るとここまで65km
まだ体力に余裕があったので、せっかくなんで100km走りたいと思い、できれば行きたいな程度にルートを引いていた南条まで足を伸ばすことにしました。


ここからは峠を2つ超えますが今日は46-30のチェーンリングを付けているエクスカリバー号、ファイナルローは前30Tに後28Tのスーパー乙女ギヤ。50-34のチェーンリングならリア32T相当のギヤ比なんで割りと足を残して峠をクリアできました。


途中、猛烈にお腹が空いて武生のコンビニでピザマンとアンマンを補給。


14:30、南条SAに到着。



さっき食べたばかりなんで軽めの昼食にしました。


食べたら南条駅まで移動。



間が悪く電車到着した所。
次の電車まで1時間待ちでした(苦笑)


輪行の支度したり、SNSしたりしてたら直ぐでしたけどね。


ガーミンのデータアップロードしたら総距離105kmでした。


電車は結構混んでいて、福井までの普通電車は座れませんでした。
福井からの特急サンダーバードでようやく座れましたが、隣の兄さん汗臭く無かっただろうか(^^;;


今年初の100kmオーバーはこんな感じで帰りは輪行にすることで知らない道を楽しんだり。日帰りだけど旅の要素を取り入れて楽しめました。


また違うルートで輪行サイクリング楽しもうと思います。