ゆるくってもいいよね!

家族を愛しながらも自転車・家庭菜園・アウトドアを楽しむ日々を気が向くままに綴れたらいいな~

AL300パワータップ組み

寝坊してちょっと凹んでる黒豆です。


昨日の酒量  ビール500ml×2、350ml×1
今朝の運動  犬の散歩(2.3km)


先週は日曜しか休まなく、その休みも午前は子供のスポーツクラブの申し込みに買い物、午後は趣味とは言え作業してたから疲れてんのでしょうか。年を感じます(´・ω・`)



さて昨日はBasso号の後輪を組上げました。


仕様を簡単におさらいすると


リム  :TNI AL300 24H
ハブ  :パワータップG3 24H
スポーク:星 #14
ニップル:ブラス
スプロケット :12-25T(10S)
タイヤ :コンチネンタルGRAND PRIX 4000SⅡ


先ずはハブにスポークを通してリムに編んでいきます。

そんで、これが仮組みの状態



本組みに入る前にニップルにCRCを少量滴下しました



この状態での重量は985g(リム+ハブ+ニップル)



振れ取りを行いながらスポークを張っていきます。
ハイトが有りリム剛性が高いので割りと組みやすいです。
これがロープロだとグニャグニャなんでスポーク数が少ないとリムが浪打って中々振れが収まってくれません。


そんで完成

総重量は1560g、けっこう重いですね。
(リムテープ・タイヤ・チューブ・スプロケットが加わってます)
でも室内練習で使うローラー専用ですからパワーが計れて乗れればいいんです。
組んでいた時の感触としてはリム剛性が高いから容易に限界付近までスポークを張れたので24Hとは言え割りと丈夫なのではないかと思ってます。



明日からこれをBasso号に履かせて朝錬っていきたい所ですが、肝心のBasso号の方がまだ準備できてないので今度はマシンの方を弄っていきます。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。