ゆるくってもいいよね!

家族を愛しながらも自転車・家庭菜園・アウトドアを楽しむ日々を気が向くままに綴れたらいいな~

黒森ロードに求める条件

久しぶりの朝錬だった黒豆です。


昨日の酒量  ビール500ml×1、350ml×2、チューハイ350ml×2
今朝の運動  固定ローラー(40min)、犬の散歩(2.0km)、畑の鍬仕事(20min)


ちょうど1週間ぶりの朝錬でした。
土曜に90分ほどスキーを滑っただけで体中が痛くなってしまって、フクラハギと肩の張りが中々とれなくて今週に入っても自転車乗れませんでした。
仕事で忙しかったせいなのか回復が遅くて、、(決して年だとは言わない)(笑



さて、前回ブルベに使うマシンにオーダークロモリロードをって話してました。
そこで、黒豆の考えるクロモリロードってのを主にブルベ・ロングライドに使うと仮定してまとめたい。まあ、私の覚書きみたいなものなんで興味の無い方はスルーして下さい。



黒森ロードを考えるに至った経緯ですが、現在使っているRIDLEY_excaliburにチョッとした不具合というか気になる所を見つけたのが切っ掛け。


46-30に交換しFD調整時にシートステー(赤丸)に凹みというかシワを見つけてしまったんです。excaliburはFDバンド止め、トルクレンチで規定トルク以下で固定していたのですが長年の使用で変形してしまっていたようです。


すぐに破損って訳ではないと思いますが、トラブルのリスクは減らしたいですよね。
万が一、走行中に折れたら命の保障は無さそうです。(多分折れませんが)




さてと、ではexcaliburの代わりにブルベ・ロングライドで使用するクロモリロードに求める条件を考えて行きましょう。


  1. excaliburのコンポが使える
  2. FDはバンド止め
  3. ワイヤーは外装(リアブレーキは内装でも可)
  4. 走りが軽い
  5. ある程度重量が軽い
  6. 振動吸収性が良い
  7. ホリゾンタルである
  8. 700×25Cが入る
  9. 最近主流のワイドリムが入る
  10. インチオーバーのカーボンフォークである
  11. 25万円以下


こんな感じでしょうか


1.2.3.は問題なく大丈夫でしょう。
excaliburのコンポは6800アルテですから心配ありません。
FD台座は無しを指定できるはずですし、ワイヤーも黒森ならほぼ外装。


4.6.はビルダーさんと相談する部分ですね。
特に材料やラグの形状などは知識が無し拘りもありませんからお任せです。好みを言えばしなりが少ない(ロスが少ない)フレームが好きです。柔らかくてバネ感の強いタイプは苦手です。
5.も相談部分ではありますがあまり重要視はしてません。ホイールやシートポスト、ハンドルなどで軽量化は可能ですから。


7.はトップチューブバッグを使いたいのでホリゾンタルの方がスペースを確保できます。


8.9.は最近主流のホイールを使うなら是非とも必要です。古いデザインだとリムやタイヤが入りません。黒豆も今後のブルベは市販されている完組みホイールでと思ってますので。もうロングらいどやブルベにパワー計は要らないですわ。


10.は是非ともって部分です。1インチコラムでは剛性を上げるにも限界ありますし、軽量化に繋がります。


11.は今フレームに出せる金額(汗、、、



あとはデザインやカラーですがこの辺は妥協できる部分ですし、こだわりも少ないかな。



改めて見なおすと自転車の味付け的な4.5.6の部分が気になる所ですが最終的には完成して乗って見ないと判らない部分ですから思い切ってオーダーするしかないんでしょうね。



まあ、妄想しているだけなんで、、、
買いませんよ(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。