ゆるくってもいいよね!

家族を愛しながらも自転車・家庭菜園・アウトドアを楽しむ日々を気が向くままに綴れたらいいな~

鞍掛山へ登ったよ

疲労と二日酔いでヘロヘロだった黒豆です。



昨日は鞍掛山へ家族で登ってきました。


はい、念願かなってファミリーアウトドアの第一歩です(^^)


立山の観光登山で妻も息子も楽しかった事に味を占め、トレッキングシューズを買って準備してきましたが漸く天気に恵まれましたので行ってきました。


鞍掛山は小松市と加賀市の間ぐらいある地元では割と有名な山です。幾つかコースがあるのですが一番距離が短く登り易そうな「西の谷登山道」を選びました。
登山口の駐車場はアスファルト舗装されており、第二駐車場にはきれいな男女別の水洗トイレもあります。


当初、山頂でパスタを茹でて食べるつもりでしたが、現場へ行ってみると雨は降ってないもののかなりの曇り空、万が一の事を考え早めに下山する事にしてバーナーはリュックから出して行くことにしました。(しかし、これが失敗)


9:20軽くなったリュックに足取り軽く三人話しをしながら登ります。


登山道は雨上がりでまだ濡れている所も多かったです。


100mも進むともう本格的な登りになります。木の根や岩が多くなりますが整備された登山道なので登り易いなって感じました。


300m、船見平で小休憩。
ここでリュックの中に水が入って無い事に気づく。
妻の650mlのペットボトル1本だけの水分しかない、、、orz


妻と相談して3人で分け合って行ける所までがんばる事に、、、
多分1時間ぐらい、頂上まで行って足りてれば下山は早いし大丈夫なはず。


気を取り直して再出発。


しばらくすると急坂&木の根&岩になります。
5才の息子君には完全にアスレチックです(笑)


休み休み息子君のペースに合わせて登ること1時間少々、息子君がいい加減疲れたと言い出した頃に頂上に到着!


曇り空でしたが雨上がりで蒸し暑く汗ダラダラでした。


気の良い老夫婦から息子君のジーパンは山では歩き難いから、、、とのご指摘うけて念の為に持ってきていたジャージにここで着替えさせました。(なんで運動するのに妻はジーパン履かせてジャージの方を着替えにしたのかは謎・・・)


さて下山ですが先ほどの老夫婦から「行者岩登山道」が少々距離は長いけど子供は下りやすいとのアドバイスを頂きましたので素直にしたがい、「行者岩登山道」を下ります。


道は滑りやすく九十九折れですがなんとか息子君下りられました。


途中、黒豆は猛烈なう○ちの気配に苦しみましたがなんとか持ちこたえ12:20登山口まで戻ってきました。


おなかペコペコになりましたので空いている第2駐車場でパスタ茹でて焼いたウインナーでホトッドクと共に昼食としました。もちろん、ノドからからなんでたっぷり水分補給しましたよ(^^)


帰りに粟津温泉の総湯で汗を流して帰宅しました。


みんなケガ無く帰ってこれたし、息子君も嫁ちゃんもまた行きたいと言ってくれました。


黒豆はうれしくて痛飲していまい、今日は激しく二日酔いですトホホ orz、、、



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。